読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックバンドの追っかけマン日常

元バンギャルちゃんが追っかけマンになっての日常を暴露っちゃう!♡

追っかけファンから出逢いでイベンターになる道vol1


毎回こんな感じでライブ見てます(横顔ブス)

普段メンバーさんたちが気づかないような
ちょっとした音ズレやミスとかパフォーマンスとかちょいちょい口にします。
よく褒められます!ちゃんと見てくれて有難う!
って。(笑)
普通に嬉しい*\(^o^)/*

そう。本日のお題は
追っかけファンからイベンターになる道。
イベンターとは何か。
ざっくり言えばイベントを組んで実行する人。
めっちゃざっくり!(笑)
分からない人はググっておくんなまし。

かれこれアマチュアロックを通い始めて
2年目に差し掛かろうとしています。
まず人見知りな私は話したくても接点を
持ちたくても持てない!凄い勿体無い事を
毎回しております、、。
そんな中、色んなバンドさん方に
「企画やらないの?やればいいのに!」なーんて声をちょくちょく言われるようになりました。
そんな簡単に出来ねーよ!って毎回思いながらも
意外と頭を捻りに捻って考えたりなんやり。
けどこのブログの人は長野県住み。
都内くるだけで遠征費チケ代込で割と生活に響く、、
都内箱は高い、そして意識の高いバンドさん達が多い、とかいろんな面で避けてきました。

そんな中、今年は色々出逢いが濃厚な1年でして
某都内箱の人に「企画やろうよ!やろ!」って
言われて色々協力してくれるとのことで決心しました。
わたくし、イベンターになります。(笑)
一応既に箱と共同企画、自主企画をやる予定です。
自主企画だなんて夢の夢のお話にしか感じられない。
既に毎日どんな物にするか、どんなことをやるか、どんなイベントにするかって考えて爆発してる。
共同企画は割と色々負担が少ないからアレだけども、、
自主企画はバンドさん側と濃い絡みをしてなければならない、自分の知名度がないときつい、
箱の方々と仲良くしておかなければならない、
とか色々山積みだらけ。
特にファンからっていう立場だと余計に。
割と自主企画のメンツはいい感じにピックアップしてて後は日にちが決まって連絡網を回して
それに合うか合わないか、って所にきてます。
色々公開してしまえば今回のコンセプトは
「無限なる光」という意味合いにしました。
この世界は色んなものを持ってる人がいて
それぞれのバンド感、メンバーの個性、世界観が豊富。それをどういう光にして何処まで導けるか。
そして見てくれるお客様自身の光を合わせて
無限にその光を導けるか、どこまで開けるか。
という企画の名前。
サブタイトルは天国と地獄。
その光を天に持って行けるのか地に持って果てるのか。
そして自分達の音楽というものを天国だろうが地獄だろうが関係無しに響かせていこうぜ!
っていう意味でつけました。
割といい感じでしょ?(笑)

初めての企画を今回する訳で
色んな人に助けられ協力して頂いてます。
そして何よりも成功させたい。
そしてこのイベントがキッカケでライブハウスに行ってみたいな、こういう音楽を聴いてみたいなという気持ちにさせたい、そういう空間を作っていきたいなと本気で考えています。
本気と書いてマジでやらなきゃ何にも響かないってわけですよ。
誰かがキッカケを作っていかなければ
何も始まらないとおもっているんで。

ファンながらもイベンターになるこの環境は
信頼関係も勿論あるし自分が頑張ってきた努力だと思います。
知名度もそんなに無いわけでもないみたいで
わたしとっても嬉しき幸せに思い感謝でいっぱいなんです。

進展したらこの続きも書いていくよ。
とりあえずはイベンターになるきっかけと
自主企画のイベント名での意味合いについてでした。

文章力身に付けよ!(笑)

ひゅー\(^ω^)/